中間サーバにある、TLS 証明書と関連付けられたプライベート キーをダウンロードする必要があります。プライベート キーは、証明書とともに Horizon 7 Server にインポートする必要があります。

手順

  1. 中間サーバに接続し、HTTPS 要求を送信するクライアントに提示する TLS 証明書を検索します。
  2. Horizon 7 に使用される証明書を検索し、プライベート キーをダウンロードします。

F5 BIG-IP LTM システムからのプライベート キーのダウンロード

この例では、中間サーバとして F5 BIG-IP Local Traffic Manager (LTM) を使用しています。この例は、独自の中間サーバからプライベート キーをダウンロードする方法についての一般的な概念を示すことを目的としています。

重要: : ここに示す手順は F5 BIG-IP LTM 固有のもので、新しいリリースやその他の F5 製品には当てはまらない場合があります。これらの手順は、他のベンダーの中間サーバには当てはまりません。

開始前に、F5 BIG-IP LTM 構成ユーティリティに接続していることを確認します。

  1. ナビゲーション ペインの [メイン] タブで、[ローカル トラフィック] を展開し、[SSL 証明書] をクリックします。

    システムにインストールされている証明書の一覧が表示されます。

  2. [名前] 列で、Horizon 7 に使用されている証明書の名前をクリックします。
  3. メニュー バーで、[キー] をクリックします。
  4. 画面の一番下で、[エクスポート] をクリックします。

    既存のプライベート キーが [キー テキスト] ボックスに表示されます。

  5. [キー ファイル] 設定から [file_name のダウンロード] をクリックします。

    プライベート キーが KEY ファイルとしてダウンロードされます。