Chromebook デバイスに Horizon Client for Android をインストールするときに、シームレス ウィンドウ モードを有効または無効にできます。デフォルトでは、シームレス ウィンドウ モードは有効です。この機能を使用するには、Chrome OS M64 以降が必要です。

シームレス ウィンドウ モードで公開アプリケーションを開始すると、公開アプリケーションのウィンドウだけが表示されます。ローカルのクライアント デバイスで実行している場合と同じように、アプリケーションを操作できます。シームレス ウィンドウ モードを無効にすると、公開アプリケーションとそのデスクトップの両方が表示されます。

シームレス ウィンドウ モードには、次の制限があります。

  • サポートされる外部ディスプレイは 1 台のみです。
  • 同時に 4 つまで公開アプリケーションを開くことができます。
  • USB リダイレクトは使用できません。
  • VMware Blast セッションで H.264 デコードは使用できません。
  • セッションの事前起動機能は使用できません。

手順

  1. Horizon Client ウィンドウの右上隅にある [設定](歯車)アイコンをタップします。
  2. [シームレス ウィンドウ] をタップして、[シームレス ウィンドウ] を選択または選択解除します。