サーバに接続すると、Horizon Client でサーバ ショートカットが作成されます。サーバのショートカットは、編集したり、削除したりできます。

サーバ名や IP アドレスを誤入力した場合でも、Horizon Client はサーバ名や IP アドレスをショートカットとして保存します。サーバ名や IP アドレスを編集することによって、この情報を削除または変更できます。サーバの説明を入力しない場合、サーバ名または IP アドレスがサーバの説明となります。

サーバ ショートカットは複数のページに表示され、ページ間でスワイプしてさらに多くのショートカットを表示できます。Horizon Client は必要に応じて新しいページを作成し、すべてのサーバ ショートカットを格納します。

手順

  • Horizon Client 3.0 では、以下の手順を実行します。
    1. [最近使用した接続] 画面で、画面の右上隅の [クラウド] アイコンをタップします。
    2. コンテキスト メニューが表示されるまで、サーバ名または IP アドレスをタッチして押したままにします。
    3. メニューを使用してサーバを削除するか、サーバ名、サーバの説明またはユーザー名を編集します。
  • Horizon Client 3.1 以降では、以下の手順を実行します。
    1. [サーバ] タブで、コンテキスト メニューが表示されるまでサーバ ショートカットをタッチして押したままにします。
    2. メニューを使用してサーバを削除するか、サーバ名、サーバの説明またはユーザー名を編集します。
      Horizon Client 4.0 以降では、 [認証情報を削除] をタップして、フィンガープリント認証用に保存された認証情報を削除することもできます。