Uniform Resource Identifier (URI) を使用して作成できるリンク付きの Web ページや電子メールでは、エンド ユーザーがクリックすると Horizon Client が起動したり、サーバに接続したり、特定の構成オプションを持つ特定のデスクトップまたはアプリケーションを開いたりできます。

エンド ユーザー用の Web または電子メールのリンクを作成することで、リモート デスクトップまたはアプリケーションへの接続プロセスを簡素化できます。部分的または以下のすべての情報を提供する URI を作成することでこれらのリンクを作成すれば、エンド ユーザーは入力する必要がありません。

  • 接続サーバのアドレス
  • 接続サーバのポート番号
  • Active Directory ユーザー名
  • Active Directory ユーザー名と異なる場合、RADIUS または RSA SecurID ユーザー名
  • ドメイン名
  • デスクトップまたはアプリケーション表示名
  • セッションのリセット、ログアウト、開始を含むアクション

URI を作成するには、Horizon Client 固有のパスとクエリ部分と共に vmware-view URI スキーマを使用します。

注: : クライアント ソフトウェアがすでにクライアント コンピュータにインストールされている場合にのみ、URI を使用して Horizon Client を起動できます。