Horizon Client ログ収集がデバイスで有効になっている場合は、ログ ファイルをいつでも手動で取得および送信できます。

この手順では、Horizon Client でログ ファイルを取得および送信する方法を説明します。アプリケーションのストレージ領域にアクセスできるツールを使用してログ ファイルを取得することもできます。Horizon Client では、ログ ファイルが Android/data/com.vmware.view.client.android/files ディレクトリに保存されます。

前提条件

  • デバイスに利用可能な E メール クライアントがあることを確認します。Horizon Client には、ログ ファイルを送信するための電子メール クライアントが必要です。
  • Horizon Client ログ収集を有効にします。Horizon Client ログ収集の有効化を参照してください。

手順

  1. [設定] を開いて [ログの収集] をタップします。
    リモート デスクトップまたはアプリケーションに全画面表示モードで接続している場合は、 Horizon Client ツール ラジアル メニュー アイコンをタップして、歯車のアイコンをタップします。全画面表示モードを使用していない場合、 [設定]Horizon Client ツールバーの右上隅のメニューにあります。リモート デスクトップまたはアプリケーションに接続していない場合は、 Horizon Client ウィンドウの右上隅にある歯車アイコンをタップします。
  2. [ログを送信] をタップします。
    Horizon Client はデバイスの E メール クライアントを使用してメッセージを作成します。メッセージの本文にデバイスに関する情報が含まれます。 E メール クライアントで複数の添付ファイルを送信できる場合、 Horizon Client により各タイプの最新の ログ ファイル 5 つがメッセージに添付されます。E メール クライアントで複数の添付ファイルを送信できない場合、 Horizon Client により各タイプの最新のログ ファイル 5 つが圧縮され、ZIP ファイルがメッセージに添付されます。