リモート デスクトップまたはアプリケーションのショートカットを Android のホーム画面に追加すると、ショートカットをタップしてリモート デスクトップまたはアプリケーションを開くことができます。

Android 4 から Android 7 までの場合、Horizon Client は Android のホーム画面にリモート デスクトップまたはアプリケーションのショートカットを追加します。

Android 8 の場合、[Horizon] アプリケーションをタップして押したままにすると、アイコンの上にリモート デスクトップおよびアプリケーションのショートカット エントリが表示されます。このエントリをアプリケーション アイコンから Android のホーム画面にドラッグすると、Android のホーム画面にショートカットを作成できます。

Horizon Client for Android が Chromebook にインストールされている場合、Horizon Client はリモート デスクトップまたはアプリケーションのショートカットを Chrome アプリ ランチャーに追加します。

Amazon デバイス、AirWatch で管理されている Android デバイス、または非認証アクセスでサーバに匿名で接続している場合には、この機能を使用できません。

手順

  1. デスクトップまたはアプリケーションのショートカットは、サーバとの接続前または接続後に追加できます。
    サーバに接続していない場合、デバイスからリモート デスクトップまたはアプリケーションに 1 回以上接続していれば、デスクトップまたはアプリケーションのショートカットが [最近使用したアイテム] タブに表示されます。
    オプション アクション
    サーバに接続していない場合 [最近使用したアイテム] タブで、ウィンドウの下部に [ホームに追加] ウィンドウが表示されるまでショートカットを押したままにし、[ホームに追加] にドラッグします。
    サーバに接続している場合 [すべて] または [お気に入り] タブで、コンテキスト メニューが表示されるまでデスクトップまたはアプリケーションのショートカットを押したままにし、[ホームに追加] をタップします。
  2. ショートカットの名前を入力し、[OK] をタップします。
    この名前が 12 文字を超えると、超過した文字は Android のホーム画面に表示されません。