リモート デスクトップまたは公開アプリケーションに接続したら、サイドバーを使用して、他のリモート デスクトップや公開アプリケーションを起動したり、実行中のリモート デスクトップと公開アプリケーションを切り替えたり、その他の操作を実行したりできます。

サイドバーは、リモート デスクトップや公開アプリケーションのウィンドウの左側に表示されます。サイドバーを表示または非表示にするには、サイドバーのタブをクリックします。このタブは上下にスライドできます。

実行中の公開アプリケーションで開いているドキュメントのリストを表示するには、[実行中] リストで公開アプリケーションの横にある拡張矢印をクリックします。

注:

2 つの異なるサーバにホストされている同じ公開アプリケーションから 2 つのドキュメントを開いている場合、サイドバーの [実行中] リストに同じ公開アプリケーションが 2 回表示されます。

サイドバーで多くのアクションを実行できます。

表 1. サイドバーの操作

アクション

手順

サイドバーを表示

公開アプリケーションまたはリモート デスクトップが開いている場合は、サイドバーのタブをクリックします。このサイドバーが開いているときでも、公開アプリケーションまたはリモート デスクトップのウィンドウで操作を実行できます。

サイドバーを非表示にする

サイドバー タブをクリックします。

公開アプリケーションまたはリモート デスクトップを起動する

サイドバーの [使用可能] リストにある公開アプリケーションまたはリモート デスクトップの名前をクリックします。リモート デスクトップが最初に表示されます。

公開アプリケーションまたはリモート デスクトップを検索する

  • [検索] ボックスをクリックし、公開アプリケーションまたはリモート デスクトップの名前を入力します。

  • 公開アプリケーションまたはリモート デスクトップを起動するには、検索結果に表示された名前をクリックします。

  • サイドバーのホーム表示に戻るには、検索ボックスの [X] をタップします。

お気に入りの公開アプリケーションまたはリモート デスクトップの一覧を作成する

サイドバーの [使用可能] リストにあるリモート デスクトップや公開アプリケーションの名前の横にある灰色の星をクリックします。次に、[使用可能] の横にある [お気に入りを表示] ツールバー ボタン(星のアイコン)をクリックして、お気に入りだけのリストを表示できます。

公開アプリケーションまたはリモート デスクトップを切り替える

サイドバーの [実行中] リストにある公開アプリケーションまたはリモート デスクトップの名前をクリックします。

公開アプリケーションの複数セッション モードの有効化

サイドバーにある [メニューを開く] ボタンをクリックして、[設定] をクリックし、[マルチ起動] 設定までスクロールします。詳細については、公開アプリケーションの複数セッション モードの有効化を参照してください。

実行中のリモート デスクトップを閉じる

サイドバーの [実行中] リストにあるリモート デスクトップ名の横の [メニューを開く] ボタンをクリックして、アクション選択します。

  • [閉じる] を選択すると、オペレーティング システムからログアウトせずに、リモート デスクトップから切断します。Horizon 管理者は、切断時に自動的にログオフするようにリモート デスクトップを設定できます。この場合、開いているアプリケーションで保存されていない変更は失われます。

  • [ログオフ] を選択すると、オペレーティング システムからログアウトして、リモート デスクトップから切断します。開いているアプリケーションで保存されていない変更は失われます。

動作中の公開アプリケーションを閉じる

サイドバーの [実行中] リストにある公開アプリケーション名のファイル名の横にある [X] をクリックします。公開アプリケーション名の横にある [X] をクリックして、公開アプリケーションを終了して、その公開アプリケーションの開いているすべてのファイルを閉じます。

これらのファイルへの変更を保存するように求められます。

リモート デスクトップのリセット

サイドバーの [実行中] リストにあるリモート デスクトップ名の横の [メニューを開く] ボタンをクリックして、[リセット] を選択します。リモート デスクトップで開いているファイルが、保存されずに終了します。リモート デスクトップをリセットできるのは、Horizon 管理者がこの機能を有効にしている場合のみです。

リモート デスクトップの再起動

サイドバーの [実行中] リストにあるリモート デスクトップ名の横の [メニューを開く] ボタンをクリックして、[再起動] を選択します。通常、リモート デスクトップのオペレーティング システムは、再起動の前に未保存データを保存するように求めます。リモート デスクトップを再起動できるのは、Horizon 管理者がこの機能を有効にしている場合のみです。

実行中のすべての公開アプリケーションのリセット

サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[設定] をクリックし、[実行中のすべてのアプリケーションをリセットします] をクリックします。保存されていないすべての変更は失われます。

Windows キーを含むキーの組み合わせを使用する

サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[設定] をクリックし、[デスクトップで Windows キーを有効にします] をオンにします。詳細については、ショートカット キーの組み合わせを参照してください。

現在の作業領域に Ctrl+Alt+Del を送信する

サイドバーの上部にある [Ctrl+Alt+Delete を送信] ツールバー ボタンをクリックします。

サーバからの切断

サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[ログアウト] をクリックします。

H.264 デコードを許可する

サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[設定] をクリックし、[H.264 デコードを許可する] をオンにします。詳細については、H.264 デコードの許可を参照してください。

複数のモニターの使用

サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、設定を選択し、[モニターが 2 台ある場合はマルチ モニタを使用してください] をオンにします。詳細については、複数のモニターを使用を参照してください。

ヘルプ トピックを表示する

サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[設定] をクリックし、[ヘルプ] をクリックします。サイドバーの上部にある Horizon のロゴをクリックして、[ヘルプ] をクリックします。

[VMware Horizon Client のバージョン情報] ダイアログ ボックスを表示する

サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンまたは Horizon のロゴをクリックして、[バージョン情報] をクリックします。サイドバーの上部にある Horizon ロゴをクリックします。

リモート デスクトップや公開アプリケーションを全画面表示モードで表示する

サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[全画面表示] をクリックします。

全画面表示モードを終了する

サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[全画面表示モードを終了] をクリックします。

全画面表示モードでリモート デスクトップまたは公開アプリケーションに Esc を送信する

サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[ESC の送信] をクリックします。