アプリケーションをパッケージ化してファイル共有にコピーするには、AppCapture ユーティリティを使用します。

前提条件

AppCapture をインストールする仮想マシンに、App Volumes Agent インストールしていないことを確認します。App Volumes Agent がマシンにインストールされている場合は、マシンのスナップショットを取得して、クローンを作成して、App Volumes Agent をアンインストールします。

手順

  1. AppCapture をインストールするマシンに管理者としてログインします。
  2. VMware のダウンロードのページから AppCapture のインストーラ、VMware-appvolumes-appcapture-<buildnumber>.exe をダウンロードします。
  3. インストーラをダブルクリックし、画面の指示に従って AppCapture をインストールします。
  4. (オプション) AppCapture.exeC:\Program Files\VMware\AppCapture(64 ビット マシン)または C:\Program Files\VMware\AppCapture(32 ビット マシン)にインストールされていることを確認します。

次のタスク

UEM アプリケーション プロファイラも AppCapture ユーティリティと共にインストールされます。UEM アプリケーション プロファイラを使用して、AppStacks をパーソナライズできます。