アップロードのプロセスが失敗すると、その詳細が [イメージのアップロード] タブの下部に表示されます。

  • 仮想マシンが展開されていない場合、エラーの原因によっては、新しい仮想マシンをアップロードするか、仮想マシンを再展開する必要がある場合があります。
  • 仮想マシンが展開されているが、ゴールド パターンへの変換に失敗している場合、仮想マシンがパターン管理の [インポートされたデスクトップ] プールまたは [予約済みデスクトップ] に表示されることがあります。そこで仮想マシンを指定して、ヘルプデスク コンソールおよび管理コンソールでコンソールにアクセスしてイメージを手動で準備してください。これによって、アップロードや展開を再度行う必要がなくなります。仮想マシン イメージのサイズが大きい場合、アップロードや展開には長い時間がかかります。