AppStack を作成したら、ファイル共有に配置する必要があります。

前提条件

最初にファイル共有を作成し、アプリケーション ファイル共有として [インフラストラクチャ] ページで追加する必要があります。

手順

  1. [ファイル エクスプローラ] ウィンドウで \\share IP\sharename を開きます。この <sharename> はアプリケーション ファイル共有の名前です。
  2. AppStack の .vmdk ファイルと .json ファイルをこのディレクトリにコピーします。
    AppCapture は、次の 2 つのタイプのファイルを生成します。
    • AppStack を仮想マシンにマウントするための .vmdk ファイル
    • AppStack を物理マシンにマウントするための .vhd ファイル

    Horizon Cloud は .vmdk ファイルのみを使用します。しかし、他の VMware 製品を含む物理マシンにアプリケーションをインストールするために .vhd ファイルを使用することがあります。

次のタスク

AppStack をファイル共有に追加した後、それをインポートする必要があります。Horizon Cloud への AppStack のインポートを参照してください。