コンソールのナビゲーション バーの [割り当て] は、Horizon Cloud 環境で実行できる割り当て関連のワークフローへのアクセスを提供します。

ヒント: コンソールは動的であり、 Horizon Cloud テナント環境の最新の状況に適したワークフローと設定が反映されます。コンソールの割り当て関連ページに表示されるラベルは、テナントの設定済みのブローカ設定、フリート内のクラウド接続されたポッドのタイプ、テナントの地域別クラウド プレーン、および特定のライセンスに基づく機能などの要因によって異なります。

異なるポッド タイプが混在する場合

Horizon ポッドと Microsoft Azure のポッドの両方がある場合、[割り当て] をクリックすると、テナントの構成済みの仲介設定、およびテナントが App Volumes の使用に対して有効になっているかどうかに応じてさまざまな選択肢が表示されます。

すべてのポッドが Horizon ポッドの場合

すべてのポッドが Horizon ポッドの場合、[割り当て] をクリックすると、新しいデスクトップ割り当てを作成して既存の割り当てを操作するアクションを開始できるページが表示されます。リストされた割り当てごとに、割り当ての名前をクリックすると、割り当てられているユーザーやその他の詳細など、その割り当てに関する詳細情報を確認できます。クラウド接続された Horizon ポッドのデスクトップ割り当ての詳細については、Horizon Cloud テナント環境でのブローカとエンドユーザー割り当ての設定 とそのサブトピックを参照してください。

すべてのポッドが Microsoft Azure にある場合

Horizon ポッドがない場合、[割り当て] をクリックすると、新しい割り当てを作成するアクションと既存の割り当てを操作するアクションを実行するための選択肢にアクセスできます。割り当て関連のページでは、リストされた割り当てごとに、割り当ての名前をクリックすると、割り当てられているユーザーやその他の詳細など、その割り当てに関する詳細情報を確認できます。VDI デスクトップ割り当てをクリックすると、その割り当てに関する詳細情報を確認できるだけでなく、VDI デスクトップ割り当ての [デスクトップ] タブに移動して、VDI デスクトップ割り当てにある仮想デスクトップの一覧を表示したり、オプションでこれらのデスクトップにアクションを実行することもできます。

Microsoft Azure のポッドの割り当てを管理するための概要情報と、その他のドキュメント トピックへのリンクについては、Microsoft Azure の Horizon Cloud ポッドによってプロビジョニングされた割り当ての管理を参照してください。