Horizon Cloud 環境に接続されたポッドの最初の設定では、Active Directory ドメインの登録など、各種のポッド全体に関する初期設定を [全般的なセットアップ] セクションの選択項目を使用して行います。最初の設定が終了したら、[全般的なセットアップ] セクションの選択項目を使用してコンソール ページを開き、設定を編集することができます。

選択 説明
[My VMware アカウント] 他のユーザーが自分の My VMware アカウントを使用してコンソールと Horizon Cloud 環境にログインするための権限を付与します。Horizon Cloud テナント環境にログインし、Horizon Universal Console を使用してアクションを実行するための管理者ロールを組織内の個人に付与するを参照してください。
[Active Directory] 初期の Active Directory ドメインを登録し、ドメイン バインドやドメイン参加情報を追加します。役割と許可をコンソール ユーザーに付与する、またはサービスをユーザーに割り当てるため、少なくとも 1 つの Active Directory ドメインのドメイン登録が必要です。追加の Active Directory ドメインの登録を含め、最初のクラウド接続されたポッドでその他の操作を実行するには、Active Directory ドメインを登録し、ドメイン参加を完了する必要があります。Active Directory およびポッドに関連するタスクについては、以下を参照してください。
[役割と許可] 環境を管理するユーザーに役割を割り当てます。役割は、関連付けられている許可をその役割が付与されたユーザーに付与します。Active Directory グループの個人が Horizon Cloud テナント環境に対して認証された後、その個人に対して Horizon Universal Console のどの部分を有効にするかを制御するロールをそのグループに割り当てるを参照してください。
[ブローカ] エンドユーザーのクライアントが、使用資格が付与されているポッド プロビジョニングされたリソースに接続するときに使用する仲介テクノロジーを有効にします。セッション タイム アウト設定など、仲介されたエンドユーザー セッションに関連する設定を構成します。
[Cloud Monitoring Service] Horizon Cloud Cloud Monitoring Service は、監視とレポートの目的で、接続されたポッドからセッション、アプリケーション、およびデスクトップ データを収集して保存します。
  • Horizon Cloud Cloud Monitoring Service を有効または無効にするには、[Cloud Monitoring Service] トグルを使用します。これはデフォルトでは有効になっています。

    この設定がオフに切り替わると、以下の [セッション データ] 設定が表示されなくなります。

  • Cloud Monitoring Service が有効になっている場合は、[セッション データ] トグルを使用して、エンド ユーザーのセッションに関連するユーザー情報の追跡をオプトインまたはオプトアウトすることができます。収集された情報には、ユーザーごとのログイン時刻、セッションの接続時間、および平均のセッションの長さが含まれます。

    ユーザー データの収集をオプトインすると、Horizon Cloud はこの情報を収集し、Horizon Cloud を使用している間維持します。[セッション データ] トグルをオフにすると、収集したデータを削除できます。

    ユーザー データの収集をオプトアウトし、その一方で Cloud Monitoring Service を有効にしたままにすると、Horizon Cloud は一定期間セッション データを収集し、ユーザー名をハッシュしてリアルタイム管理を可能にします。ただし、履歴情報または集計情報の表示は無効化されます。その結果、ユーザー使用量レポートなどの一部のレポートは使用できません。この場合、システムは、接続されたポッド内のアプリケーションおよびデスクトップに関連する他のデータの収集も継続します。

Horizon Cloud Cloud Monitoring Service によって収集された情報は、[ダッシュボード] ページのチャートおよび [レポート] ページのレポートで使用されます。Horizon Cloud の Cloud Monitoring Service によって提供されるクラウド接続されたポッドの健全性の可視性と洞察および[レポート] ページを参照してください。