このドキュメント トピックは、Horizon ポッドのデスクトップ プール(Horizon Connection Server ソフトウェアに基づくポッド タイプ)に固有です。イメージ カタログ テンプレート内の管理対象イメージに基づいて、自動インスタント クローン デスクトップ プールまたはフル仮想マシンを含む自動デスクトップ プールを作成できます。マーカーを使用すると、デスクトップ プールを特定のバージョンのイメージに関連付けることができます。

前提条件

  • Horizon ポッドがマシンの作成に使用する管理対象イメージを準備します。イメージは、Horizon Universal Console のイメージ カタログに含まれている必要があります。次の手順を実行します。
  • 自動インスタント クローン デスクトップ プールまたはフル仮想マシンを含む自動デスクトップ プールを作成するために指定する必要がある構成情報を収集します。詳細な手順については、Horizon ドキュメントページにアクセスして、『Horizon での仮想デスクトップのセットアップ』ガイドに移動してください。
  • Workspace ONE Access からデスクトップとアプリケーションへのアクセスを提供しようとしている場合、Horizon Administrator のルート アクセス グループで Administrators ロールを持つユーザーとしてデスクトップ プールとアプリケーション プールを作成します。ルート アクセス グループ以外で Administrators ロールをユーザーに付与すると、Workspace ONE Access は、Horizon で構成する SAML 認証システムを認識せず、Workspace ONE Access でプールを構成できません。

手順

  1. Horizon Console で、[インベントリ] > [デスクトップ] の順に選択します。
  2. [追加] をクリックします。
  3. [自動化されたデスクトップ プール] を選択して、[次へ] をクリックします。
  4. 自動インスタント クローン デスクトップ プールを作成するか、フル仮想マシンを含む自動デスクトップ プールを作成するかを選択します。
    • インスタント クローン デスクトップ プールを作成するには、[インスタント クローン] を選択し、[次へ] をクリックします。
    • フル仮想マシンを含む自動デスクトップ プールを作成するには、[フル仮想マシン] を選択し、[次へ] をクリックします。
  5. プロンプトに従ってウィザードを続行し、[vCenter Server の設定] ページに移動します。

    Horizon Console でのデスクトップ プールの追加ウィザードの [vCenter Server の設定] ページ
  6. [仮想マシン テンプレート] の下で、イメージ ソースとして [イメージ カタログ] を選択します。
  7. [ストリーム] で [参照] をクリックします。
    [ストリームの選択] ダイアログ ボックスが表示されます。
    注: Horizon Console では、イメージを指す用語として「ストリーム」を使用します。
  8. デスクトップ プールに使用するイメージを選択します。
    1. イメージのステータスに関係なく、イメージ カタログからすべてのイメージを表示するには、[すべてのストリームを表示] を選択します。
      注: このオプションを選択すると、まだ準備ができていないイメージやまだデスクトップ プールで使用できないイメージを含む、イメージ カタログのすべてのイメージが表示されます。
    2. カタログ内の特定のイメージを検索するには、フィルタ テキスト ボックスにイメージの名前の入力を開始します。
    3. イメージ カタログの最新のイメージで表示リストを更新するには、更新 (Horizon Console の更新アイコン) アイコンをクリックします。
    4. 表示リストで、デスクトップ プールの基盤として機能するイメージを選択します。
    5. [送信] をクリックします。
  9. [vCenter Server の設定] ページで、[マーカー] ドロップダウン メニューからオプションを選択します。
    選択したマーカーによって、デスクトップ プールの作成に使用されるイメージの特定のバージョンが決まります。詳細については、 マーカーの操作を参照してください。
  10. デスクトップ プールの作成を完了するには、引き続き画面の指示に従ってウィザードの残りのオプションとページの設定を行います。
    ナビゲーション ペインのページ名をクリックすると、ウィザードの任意のページに直接戻ることができます。
  11. デスクトップ プールとイメージ バージョン間の関連付けを確認するには、Horizon Universal Console に移動し、[インベントリ] > [イメージ - マルチポッド] をクリックします。そこから、関連付けられたイメージの名前をクリックして、イメージの詳細ページを開きます。次に、デスクトップ プールに関連付けられているのと同じマーカーでタグ付けされているバージョンのバージョン番号をクリックします。
    バージョンの詳細ページで、新しく作成したデスクトップ プールが [プール] リストの下に表示されていることを確認します。

    [プール] が強調表示されたイメージ バージョンの詳細ページ

次のタスク

プールにアクセスするための資格をユーザーに付与します。詳細な手順については、Horizon ドキュメントページにアクセスして、『Horizon での仮想デスクトップのセットアップ』ガイドに移動してください。