Horizon Image Management Service は、クラウド接続された Horizon ポッド全体で、デスクトップ プールやファームなどのデスクトップ割り当てによって使用されるシステム イメージの管理を簡素化および自動化するクラウドベースのサービスです。

Horizon ワークフローは、エンド ユーザーにプロビジョニングされた仮想マシンとデスクトップ割り当ての基盤となるシステム イメージのタイムリーで入念な管理に依存します。システム イメージの管理は、イメージをカスタマイズするたびに管理者が関連付けられたデスクトップ割り当てを 1 つずつ更新する必要があるため、退屈で時間のかかるプロセスになる可能性があります。

Horizon Image Management Service は、次の機能とメリットを提供することにより、このプロセスを簡素化および合理化します。

  • サイトおよびクラウド接続された Horizon ポッド全体で管理されるイメージの一元化されたカタログ。
  • クラウド接続された Horizon ポッド全体のシステム イメージの自動複製。異なるポッドおよびサイトのデスクトップ割り当ては、サービスによって管理される同じイメージを簡単に再利用できます。
  • 自動バージョン管理とイメージの追跡。
  • 参照マーカーを使用した、カスタマイズされたイメージを含むデスクトップ割り当ての自動更新。このように、サイトおよびクラウド接続された Horizon ポッド全体でデスクトップ割り当てを簡単かつ効率的に更新できます。

Horizon Image Management Service により、デスクトップ割り当てを最新のイメージで維持するために必要な時間と労力が大幅に削減され、管理者はイメージ自体のビジネス クリティカルなオペレーティング システム設定とアプリケーションのカスタマイズにより多くの注意を向けることができます。