このトピックでは、イメージ カタログにインポートするための仮想マシン テンプレートと仮想マシン スナップショットを検索および選択するために使用できるフィルタリング パラメータについて説明します。

パラメータ 説明
[プールで使用中] デスクトップ割り当てによって現在使用されている仮想マシン テンプレートおよび仮想マシン スナップショットに検索範囲を制限するには、この切り替えオプションをオンにします。
重要: この設定をオンにした場合、イメージの公開が失敗しないようにするため、次のいずれかを実行する必要があります。
  • イメージを公開する前に、Horizon Agent を手動でアンインストールします。これを行うには、通常の Microsoft Windows のアンインストール プロセスを使用するか、『Horizon ドキュメント』に説明されている MSI コマンドライン オプションを使用します。
  • イメージを公開するときに、オプションを選択して Horizon Agent のインストールをスキップします。
[タイプ]
  • [プールで使用中] 切り替えオプションをオフにした場合は、[仮想マシン テンプレート] を選択します。
  • [プールで使用中] 切り替えオプションを有効にした場合は、[仮想マシン テンプレート] または [仮想マシン スナップショット] を選択します。
[ポッド] ドロップダウン メニューから、インポートするイメージを含むクラウド接続ポッドを選択します。

ポッドを指定すると、そのポッドに関連付けられているインスタンスのみに vCenter Server の選択を絞り込むことができます。

[vCenter Server] ドロップダウン メニューから、インポートするイメージを含む vCenter Server インスタンスを選択します。