アップグレード タスクの実行が完了したら、RunDeck で移行タスクを実行する必要があります。

前提条件

移行タスクを実行する前に、まずアップグレード タスクの実行を終了する必要があります。

手順

  1. サービス センターからテナントの OrgID を取得します。
    1. vCenter Server にログインします。
    2. テナント名の左側にある [ID] テキスト ボックスを見つけます。
  2. [ジョブ] > [Horizon DaaS Migrate Tenant Appliances] の順にクリックします。
  3. 情報を入力し、[ジョブを今すぐ実行] をクリックします。
  4. [ログ出力] ボタンをクリックして、ブラウザ ウィンドウの左下にあるアップロード ステータスを監視します。
    ジョブが正常に完了すると、ログに次の出力が表示されます:
  5. 新しいバージョンを確認するには、管理コンソールにログインし、[? ] アイコンをクリックし、[バージョン情報] を選択します。
    バージョン番号を示すダイアログが表示されます。
  6. 単一の vCenter Server 構成を使用している場合は、allow.shared.hostmanager ポリシーを true に設定します。
    重要: 単一の vCenter Server 構成を使用することは、本番環境のベスト プラクティスとは考えられません。この構成は、デモまたは限定された使用環境でのみ使用してください。
    1. サービス センターで、[テナント] > [ポリシー] の順にクリックします。
      [ポリシーの設定] ページが表示されます。
    2. ポリシー リストの右または左にあるページの空白領域をクリックします。
    3. dtpolicy と入力します。
      追加の非表示ポリシーがリストに表示されます。
    4. allow.shared.hostmanagerfalse(デフォルト値)に設定されている場合は、false の語句をダブルクリックして値を編集します。
    5. true と入力して [OK] をクリックします。

次のタスク

新しいテナントの移行タスクの実行が完了したら、Unified Access Gateway (UAG) を設定する必要があります。Unified Access Gateway のインストールを参照してください。