イメージをテナントにインポートできます。

前提条件

イメージとして使用する各仮想マシンのビデオ設定を確認します。ビデオの最小設定は 2 台のモニターと 128 MB のビデオ メモリです。

手順

  1. 管理コンソールにログインし、[インベントリ] > [イメージ] の順にクリックします。
  2. [新規] ボタンをクリックします。
  3. インポートするデスクトップを選択します。インポートするイメージの名前の入力を開始すると、[デスクトップ] テキスト ボックスにイメージ名が入力されます。入力した名前をクリックして選択します。イメージを選択すると、システムはエージェントのペアリング プロセスの実行を開始します。エージェントのペアリング プロセスが完了すると、[エージェントのステータス][アクティブ] に変わります。
  4. すべての必須テキスト ボックスに入力し、[公開] をクリックします。
    インスタント クローン イメージの必須テキスト ボックスの例を次に示します。
    従来のクローン イメージの必須テキスト ボックスの例を次に示します。
    注: 従来のクローン イメージを使用するには、ローカル管理者の認証情報を入力する必要があります。イメージのインポート ステータスが [移行中] から [公開済み] に変わります。
  5. インポートが失敗した場合は、[インベントリ] > [イメージ] の順に選択し、イメージを選択して、[詳細] > [デスクトップへの変換] の順にクリックします。

    また、[監視] > [アクティビティ] の順に確認して、障害の原因を特定することもできます。この例では、イメージが Horizon Agent でインスタントクローン機能を有効にせずにインスタント クローン イメージとしてインポートするように設定されていたため、イメージの変換に失敗しました。

    イメージ変換プロセスを妨げている問題を解決してから、インポート プロセスをやり直してください。