Windows Server では、Network Time Protocol (NTP) を設定できます。

前提条件

手順

  1. コマンド プロンプトを開きます。
  2. 時間の同期の確認:
    w32tm /query /source
    出力に Free-running System Clock または Local CMOS Clock と表示される場合、サーバは NTP を使用していません。
  3. NTP サーバ リストの一覧表示:
    w32tm /query /peers
    出力にピア リストが空で、状態が pending と表示されている場合、サーバは NTP を使用していません。
  4. ピア リストの更新:
    w32tm /config /update /manualpeerlist:SPACE_LIMITED_NTP_SERVERS /syncfromflags:manual /reliable:yes
  5. 強制同期:
    w32tm /resync /rediscover
  6. サーバが現在 NTP を使用しているかどうかの確認:
    w32tm /query /source
    出力にピア リスト内のサーバの 1 つが表示された場合、サーバは NTP を使用しています。

結果

例:

次のタスク