インスタント クローン イメージと割り当てをイメージに基づいて更新することができます。

公開後にも更新(オフライン化、変更、再公開)が可能な従来のクローン イメージとは異なり、インスタント クローン イメージの場合は、複製を作成し、新しいイメージを更新し、関連する割り当てに追加する必要があります。

注: イメージを公開する前に、インスタント クローン イメージと仮想マシンのグラフィック設定を行う必要があります。これには、ディスプレイ数、ビデオ RAM サイズ、3D サポートの有効化が含まれます。

手順

  1. メニューから [インベントリ > イメージ] を選択し、[イメージ] ページを開きます。
  2. イメージのチェック ボックスを選択し、[...] ボタンをクリックして、ドロップダウン メニューから [複製] を選択します。
    システムはイメージの複製を作成します。
    注: このプロセスには時間がかかるため、適切に計画します。
  3. 複製イメージに必要な変更を行い、公開します。
  4. 新しいイメージが公開されたら、元のイメージに基づいて各割り当てを編集し、複製イメージが代わりに使用されるようにします。割り当ての編集を参照してください。
    ユーザーがセッションからログアウトすると、各割り当て内の仮想マシンは新しいイメージと同期化されます。
  5. (オプション)元のイメージを [イメージ] ページで選択し、[...] ボタンをクリックして、ドロップダウン メニューから [削除] を選択して削除します。