このガイドでは、VMware Horizon® HTML Access™ からリモート デスクトップや公開アプリケーションに接続して使用する方法について説明します。

オペレーティング システムに Horizon Client ソフトウェアがインストールされていないクライアント デバイスや、インストールできないクライアント デバイスを使用する場合は、サポートされる Web ブラウザのいずれかで HTML Access を使用し、リモート デスクトップや公開アプリケーションにアクセスします。Horizon Client ソフトウェアはより優れた機能と性能を提供します。

以下の Web ブラウザがサポートされます。

ブラウザ バージョン
Chrome 86、87
Internet Explorer 11
Safari 13、14
Firefox 82、83
Microsoft Edge
注: Windows クライアントでのみサポートされます。
44、86、87
VMware Workspace ONE Web Apple App Store(iOS デバイス)または Google Play Store(Android デバイス)にある最新バージョン。
注:
  • Android デバイスの Chrome は、Windows キー、マルチモニター、システムへのコピーと貼り付け、ファイル転送、印刷、H.264 デコード、認証情報のクリーンアップ、外部マウスをサポートしていません。ソフトウェア キーボードで次のキーとキーの組み合わせは機能しません。Del、Ctrl+A、Ctrl+C、Ctrl+V、Ctrl+X、Ctrl+Y、Ctrl+Z。
  • モバイル デバイスの Safari は、Windows キー、マルチモニター、システムへのコピーと貼り付け、ファイル転送、印刷、H.264 デコード、認証情報のクリーンアップをサポートしていません。

リモート デスクトップや公開アプリケーションにログインして接続する方法については、ログイン方法を参照してください。リモート デスクトップにインストールされたソフトウェアの詳細については、システム管理者に問い合わせてください。