リモート デスクトップまたはホスト型アプリケーションに接続したら、サイドバーを使用して、他のアプリケーションおよびデスクトップを起動したり、実行中のデスクトップとアプリケーションを切り替えたり、その他の操作を実行したりできます。

リモート アプリケーションまたはデスクトップにアクセスすると、サイドバーが画面左側に表示されます。サイドバー タブをクリックして、サイドバーを表示または非表示にします。このタブは上下にスライドできます。

図 1. リモート デスクトップまたはアプリケーションを起動したときに表示されるサイドバー

実行中のアプリケーションの横にある展開矢印をクリックして、そのアプリケーションで開いているドキュメントのリストを表示します。しかし、たとえば 2 台の異なるサーバにホストされている別々の Excel プログラムで開いている 2 つの Excel ドキュメントがある場合、Excel アプリケーションはサイドバーの [実行中] リストに 2 度表示されます。

サイドバーからいくつかの操作を実行できます。

表 1. サイドバーの操作
アクション 手順
サイドバーを表示 リモート アプリケーションまたはデスクトップが開いている場合、サイドバー タブをクリックします。このサイドバーが開いているときでも、アプリケーションまたはデスクトップ ウィンドウで操作を実行できます。
サイドバーを非表示にする サイドバー タブをクリックします。
リモート アプリケーションまたはデスクトップを起動する サイドバーの [使用可能] でアプリケーションまたはデスクトップの名前をクリックします。デスクトップが最初に表示されます。
リモート アプリケーションまたはデスクトップを検索する
  • [検索] ボックスをクリックし、アプリケーションまたはデスクトップの名前を入力します。
  • アプリケーションまたはデスクトップを起動するには、検索結果でアプリケーションまたはデスクトップの名前をクリックします。
  • サイドバーのホーム表示に戻るには、検索ボックスの [X] をタップします。
お気に入りのアプリケーションまたはデスクトップの一覧を作成する サイドバーの [使用可能] リストにあるデスクトップやアプリケーションの名前の横にある灰色の星をクリックします。次に、[使用可能] の横にある [お気に入りを表示] ツールバー ボタン(星のアイコン)をクリックして、お気に入りだけのリストを表示できます。
アプリケーションまたはデスクトップを切り替える サイドバーの [実行中] リストにあるアプリケーション ファイル名またはデスクトップ名をクリックします。
[コピーおよび貼り付け] パネルを開く サイドバーの上部にある [コピーおよび貼り付け] ボタンをクリックします。このボタンを使用して、ローカル クライアント システムにあるアプリケーションにテキストをコピーしたり、このアプリケーションからテキストをコピーしたりします。詳細については、テキストのコピーおよび貼り付けを参照してください。iOS Safari では、コピーおよび貼り付けの機能がサポートされていないため、このボタンを使用できません。
[転送ファイル] ウィンドウを開く サイドバーの上部の、[ファイル転送] ボタンをクリックして、リモート デスクトップからファイルをダウンロードしたり、リモート デスクトップへファイルをアップロードします。詳細は、デスクトップからクライアントにファイルをダウンロードおよびクライアントからデスクトップへファイルのアップロードを参照してください。
Command + A、Command + C、Command + V、および Command + X を有効にする このオプションは、Mac を使用している場合にのみ [設定] ウィンドウに表示されます。サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[設定] をクリックします。この機能が有効になっていると、Mac の Command キーがリモートの Windows デスクトップやアプリケーションの Ctrl キーにマッピングされます。たとえば、Mac キーボードの Command + A キーは、リモートの Windows デスクトップやアプリケーションで Ctrl + A キーを押したときと同じ効果になります。
動作中のデスクトップを閉じる サイドバーの [実行中] リストにあるデスクトップ名の横の [メニューを開く] ボタンをクリックして、実行する操作を選択します。
  • [閉じる] を選択すると、オペレーティング システムからログオフせずに、デスクトップから切断します。しかし、View 管理者は、切断された時点で自動的にログオフするようにデスクトップを設定できます。この場合、開いているアプリケーションで保存されていない変更は失われます。
  • [ログオフ] を選択すると、オペレーティング システムからログオフして、デスクトップから切断します。開いているアプリケーションで保存されていない変更は失われます。
動作中のアプリケーションを閉じる サイドバーの [実行中] リストにあるアプリケーション名のファイル名の横にある [X] をクリックします。アプリケーション名の横にある [X] をクリックして、アプリケーションを修了して、そのアプリケーションの開いているすべてのファイルを閉じます。

これらのファイルへの変更を保存するように求められます。

デスクトップをリセットする サイドバーの [実行中] リストにあるデスクトップ名の横の [メニューを開く] ボタンをクリックして、[リセット] を選択します。リモート デスクトップで開いているすべてのファイルが、保存されずに閉じられることになります。デスクトップをリセットできるのは、管理者がこの機能を有効にしている場合のみです。
デスクトップの再起動 サイドバーの [実行中] リストにあるデスクトップ名の横の [メニューを開く] ボタンをクリックして、[再起動] を選択します。デスクトップ オペレーティング システムでは、通常、再起動する前に未保存データを保存するよう求められます。デスクトップを再起動できるのは、管理者がこの機能を有効にしている場合のみです。
実行中のすべてのアプリケーションをリセットする サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[設定] をクリックし、[実行中のすべてのアプリケーションをリセットします] をクリックします。保存されていないすべての変更は失われます。
Windows キーを含むキーの組み合わせを使用する サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[設定] をクリックし、[デスクトップで Windows キーを有効にします] をオンにします。詳細については、ショートカット キーの組み合わせを参照してください。
現在の作業領域に Ctrl+Alt+Del を送信する サイドバーの上部にある [Ctrl+Alt+Delete を送信] ツールバー ボタンをクリックします。
サーバから切断する サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックするか、サイドバーの上部にある Horizon ロゴをクリックして、[ログオフ] をクリックします。
高解像度ディスプレイ(Retina Macbook Pro など)があるマシンで高解像度モードを使用する サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[設定] をクリックし、[高解像度モード] をオンにします。
H.264 デコードを許可する サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[設定] をクリックし、[H.264 デコードを許可する] をオンにします。詳細については、H.264 デコードを参照してください。
複数のモニターの使用 (Chrome のみ)[高解像度モード] がオフになっていることを確認します。サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックして、[表示設定] をクリックします。詳細については、複数のモニターの使用を参照してください。
ソフト キーボードを表示または消去する (iOS Safari のみ)サイドバーの上部にあるキーボード アイコンをクリックします。また、3 本の指で画面をタップして、ソフト キーボードを表示または消去することも可能です。
ヘルプ トピックを表示する サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックするか、サイドバーの上部にある Horizon ロゴをクリックして、[ヘルプ] をクリックします。
[VMware Horizon について] ボックスを表示します。 サイドバーの上部にある [メニューを開く] ツールバー ボタンをクリックするか、サイドバーの上部にある Horizon ロゴをクリックして、[バージョン情報] をクリックします。