vSphere 環境に VMware Horizon を展開する場合は、vCenter Server を展開して構成する必要があります。vCenter Server は、仮想デスクトップまたは RDS ホストと同じサーバにインストールすることも、別のサーバにインストールすることもできます。vCenter Server を実行する仮想マシンには、デスクトップ仮想マシンよりも非常に多くのメモリと処理能力が必要となります。

vCenter Server 仮想マシンの例の表に、vCenter Server を含む仮想マシンのサイズの例を示しています。

表 1. vCenter Server 仮想マシンの例
アイテム 10,000 台のデスクトップを管理する vCenter Server の例 2,000 台のデスクトップを管理する vCenter Server の例
オペレーティング システム 64 ビット Windows Server 2012 R2 Enterprise 64 ビット Windows Server 2012 R2 Enterprise
RAM 48 GB 10 ~ 24 GB(vSphere バージョンによって異なります)
仮想 CPU 16 2 ~ 8(vSphere バージョンによって異なります)
システム ディスク容量 180 GB 40 GB
仮想 SCSI アダプタのタイプ LSI Logic SAS(Windows Server 2008 のデフォルト) LSI Logic SAS(Windows Server 2008 のデフォルト)
仮想ネットワーク アダプタ E1000(デフォルト) VMXNET 3(ただし、E1000 のデフォルトで問題はありません)
最大の同時 vCenter プロビジョニング操作 20 20
最大の同時電源操作 50 50