VMware Horizon は、VMware Workspace ONE Access (vIDM) サーバのプロキシのサポートを提供します。ホスト名やポート番号などのプロキシの詳細は ADAM データベースで設定できます。HTTP 要求はプロキシ経由で経路指定されます。

この機能は、オンプレミスの VMware Horizon 環境がクラウド内の vIDM サーバと通信できるハイブリッド環境をサポートします。

前提条件

手順

  1. Connection Server ホスト上で ADSI Edit ユーティリティを起動します。
  2. ADAM ADSI ツリーで、オブジェクト パス cd=vdi,dc=vmware,dc=int,ou=Properties,ou=Global,cn=Common Attributes を展開します。
  3. [アクション] > [プロパティ] の順に選択して、pae-SAMLProxyName エントリと pae-SAMLProxyPort エントリに値を追加します。