Upgrading VMware Identity Manager Connector』では、VMware Identity Manager Connector インスタンスのアップグレード方法について説明します。代わりに新規インストールを選択する場合は、『VMware Identity Manager Connectorのインストールと構成』を参照してください。新規にインストールすると、既存の構成は保持されないことに注意してください。

次のアップグレード パスがサポートされています。

  • 2.3、2.4、2015.10.1 以降のバージョンから、利用可能な最新バージョンへのアップグレード

更新したコネクタ インスタンスの使用方法については、『VMware Identity Manager 管理者ガイド』を参照してください。

対象者

本書は、VMware Identity Manager Connectorをインストール、アップグレード、および構成するユーザーを対象としています。また、仮想マシン技術に精通した経験のある Windows または Linux システム管理者を想定しています。