VMware Identity Manager をインストールして構成した後、サポートされているリソースへのアクセスをユーザーに提供するには、VMware Identity Manager 管理コンソールでこれらのリソースを有効にする必要があります。Web アプリケーション以外の各リソース タイプは、VMware Identity Manager を別の製品またはコンポーネントに統合する必要があります。

次のタイプのリソースを VMware Identity Manager に統合できます。

  • Web アプリケーション

  • Horizon Air: クラウド ホスト型のアプリケーションおよびデスクトップ

  • Horizon 7、Horizon 6 または View デスクトップ プールおよびアプリケーション プール

  • Citrix 公開リソース

  • ThinApp パッケージ アプリケーション

これらのリソースは、管理コンソールの カタログ タブで統合します。

Web アプリケーションを統合するには、カタログ タブの アプリケーションを追加 メニューを使用します。



アプリケーションを追加


Horizon 7、Horizon 6 または View デスクトップ プールおよびアプリケーション プール、Horizon Air のクラウド ホスト型のアプリケーションおよびデスクトップ、Citrix 公開リソース、または ThinApp パッケージ アプリケーションを統合して有効にするには、カタログ タブの デスクトップとアプリケーションの管理 メニューを使用します。



リソースの管理


統合したリソースのグローバル設定は、カタログ > 設定 ページから管理できます。個々のアプリケーションの設定を管理するには、カタログ タブでアプリケーションを選択します。