オフライン アップグレードを開始する前に、VMware Identity Manager 仮想アプライアンスのサブディレクトリを含むディレクトリ構造を作成して、ローカルの Web サーバをセットアップします。

前提条件

  • identity-manager-2.8.x を入手します。x-buildNumber-updaterepo.zip ファイルを取得します。my.vmware.com にアクセスし、VMware Identity Manager の製品ダウンロード ページに移動し、ファイルをダウンロードします。

  • IIS Web サーバを使用する場合は、ファイル名に特殊文字を利用できるよう Web サーバを構成します。これを構成するには、フィルタリングを要求 セクションで ダブル エスケープを許可 オプションを選択します。

手順

  1. Web サーバの http://YourWebServer/VM/ にディレクトリを作成して、ダウンロードした zip ファイルをコピーします。
  2. Web サーバに .sig (text/plain) および .sha256 (text/plain) の MIME タイプが含まれていることを確認します。

    これらの MIME タイプが含まれない場合、Web サーバの更新確認は失敗します。

  3. zip ファイルを展開します。

    zip ファイルから抽出された内容は、http://YourWebServer/VM/ に配置されます。

    ファイルから抽出された内容には、サブディレクトリの /manifest/package-pool が含まれます。

  4. 次の updatelocal.hzn コマンドを実行して、URL に有効なアップデート コンテンツが含まれていることを確認します。
    /usr/local/horizon/update/updatelocal.hzn checkurl http://YourWebServer/VM