VMware Workspace™ ONE™ は、iOS、Android、および Windows 10 の各デバイス上でアプリケーションを提供および管理する、セキュリティで保護されたプラットフォームです。ID、アプリケーション、およびエンタープライズ モビリティ管理は、Workspace ONE プラットフォームに統合されます。

VMware Identity Manager™ サービスは、VMware Workspace ONE プラットフォームの自分のリソースにシングル サインオンするユーザーの認証を含む ID 関連コンポーネントを提供します。ネットワークとこれらのリソースへのアクセスを制御するための認証に関連する一連のポリシーを作成します。VMware Identity Manager は、クラウド製品またはオンプレミス インストールとして提供されます。

VMware Workspace ONE™ UEM (VMware AirWatch®) サービスは、デバイスの登録、アプリケーションの配布、およびコンプライアンス チェック ツールを提供し、リモート アクセス デバイスが企業のセキュリティ基準を満たしていることを確認します。AirWatch に登録されたデバイスからのユーザーは、複数のパスワードを入力することなく、自分の有効になっているアプリケーションに安全にログインできます。

関連リソース

Workspace ONE の参考資料

参考資料

Horizon 7 ドキュメント

VMware Unified Access Gateway ドキュメント

SAML ベース SSO 統合のドキュメント センター

ビデオ

VMware Tech Pubs YouTube チャンネルでは以下のビデオを視聴できます。