他のディレクトリを LDAP 経由の Active Directory または統合 Windows 認証経由の Active Directory に変換し、VMware Identity Manager Connector と関連付けると、VMware Identity Manager Connector はユーザーとグループをエンタープライズ ディレクトリから、変換されたディレクトリに同期するために使用されます。Workspace ONE UEM から VMware Identity Manager ディレクトリへのユーザーとグループの同期を停止する必要があります。

手順

  1. Workspace ONE UEM コンソールで、組織グループに移動します。
  2. [グループと設定] > [すべての設定] > [システム] > [エンタープライズ統合] > [VMware Identity Manager] ページに移動します。
  3. ページの下部にある [削除] ボタンをクリックします。

タスクの結果

ディレクトリの変換が完了しました。これでユーザーとグループが VMware Identity Manager コネクタによってエンタープライズ ディレクトリから VMware Identity Manager サービスに同期されます。ユーザーは続行してアプリケーションにログインし、アクセスできます。

注:

ドメイン名がドメイン NetBIOS 名と異なる場合、ディレクトリの変換後にログイン ページに表示されるドメイン名が異なっていることがあります。Workspace ONE UEM 同期により、ドメイン NetBIOS 名が表示されます。VMware Identity Manager Connector の同期により、ドメイン名が表示されます。