イメージ フォルダを新しいデータストアにコピーしたら、各イメージで場所の設定を更新して新しいデータストアを反映する必要があります。

始める前に

  • イメージ フォルダが新しいデータストアにコピーされたことを確認します。

  • 新しいデータストアのイメージ フォルダ名と相対パスが以前のデータストアと同じであることを確認します。

  • 更新するイメージのイメージ ID 値を把握していることを確認します。

手順

  1. 移行するすべてのイメージでこの手順を繰り返します。
  2. SSH を使用して VMware Integrated OpenStack Manager に管理者としてログインします。
  3. SSH を使用して、controller01 ノードにログインします。
  4. root ユーザーに切り替えます。
    sudo su -
  5. cloudadmin.rc ファイルを実行します。
    source cloudadmin.rc
  6. (オプション) : イメージのリストを表示します。
    glance image-list
  7. (オプション) : 特定のイメージの場所を取得します。
    注:

    イメージを指定するには、イメージ ID がわかっている必要があります。

    glance --os-image-api-version 2 image-show <image_id>

    イメージの場所は、locations パラメータで示される URL です。

    vsphere://<vcenter_ip>/folder/<image_folder_name>/<image_id>dcPath=<path_to_datacenter>&dsName=<old_datastore_name>

    例:

    vsphere://10.20.123.456/folder/images/6c4a7e0d-65e7-4f3c-9dde-0de75f729a0c
    ?dcPath=Datacenter1&dsName=old_ds
  8. ターゲット データストアが反映されるようにイメージの場所の URL を更新し、1 つのイメージの移行を完了します。
    1. 新しい場所をイメージ構成に追加します。
      glance --os-image-api-version 2 location-add <image_id> --url <new_url>

      オプション

      説明

      image_id

      変更するイメージを指定します。

      new_url

      新しい URL は、dsName 引数で新しいデータストアの名前を指定する点を除き、以前の URL と同じです。

      vsphere://<vcenter_ip>/folder/<image_folder_name>/<image_id>dcPath=<path_to_datacenter>&dsName=<new_datastore_name>

      コマンドで「400 Bad Request: Invalid Location」というメッセージが返された場合、ターゲット データストアのイメージのファイル パスが正しいことを確認します。

    2. イメージ構成から以前の場所を削除します。
      glance --os-image-api-version 2 location-delete <image_id> --url <old_url>
    3. イメージ情報を再度表示して、locations パラメータで新しいデータストアが正しく反映されていることを確認します。
      glance --os-image-api-version 2 image-show <image_id>

    イメージが正常に移行されました。