クラウド管理者は、ユーザー アカウントを有効または無効にしたり、削除を実行できるほか、アカウントのパスワードも変更できます。

始める前に

クラウド管理者としてVMware Integrated OpenStack ダッシュボードにログインしていることを確認します。

手順

  1. VMware Integrated OpenStack ダッシュボードで、タイトル バーのドロップダウン メニューから管理プロジェクトを選択します。
  2. ID > ユーザー の順に選択します。

    オプション

    アクション

    ユーザー アカウントを有効または無効にする。

    1. 編集するユーザー アカウントを選択します。

    2. [アクション] 列で、編集 をクリックし、ドロップダウン リストから ユーザーの有効化 または ユーザーの無効化 を選択します。

    1 つ以上のユーザー アカウントを削除する。

    1. 削除するユーザー アカウントを選択します。

    2. ユーザーを削除 をクリックします。

    3. プロンプトで削除を確認します。

    パスワードを変更する

    1. 編集するユーザー アカウントを選択します。

    2. [アクション] 列で、編集 をクリックし、パスワードの変更 を選択します。

    3. 必要に応じてパスワードを変更します。