VMware Integrated OpenStack を使用することにより、実装されている既存の VMware vSphere に OpenStack サービスを実装できます。

VMware Integrated OpenStack は、vCenterIntegrated OpenStack Manager vApp を介してデプロイします。

Integrated OpenStack Manager によってワークフローが提供され、これに従って VMware Integrated OpenStack のデプロイ プロセスを完了できます。Integrated OpenStack Manager により、管理クラスタとコンピューティング クラスタを指定し、ネットワーク構成し、リソースを追加することができます。デプロイ後は、Integrated OpenStack Manager を使用してコンポーネントを追加したり、あるいは VMware Integrated OpenStack クラウド インフラストラクチャの構成を変更したりすることができます。

VMware Integrated OpenStack 3.x は、OpenStack の Mitaka リリースを基にしています。