クラウド管理者は、vSphere DRS 設定を使用して特定の OpenStack インスタンスをコンピューティング クラスタのホストにどのように配置するかを制御することができます。また、DRS の構成に加えて、それらのイメージから生成されたインスタンスを識別して正しく配置することができるよう、OpenStack のソース イメージのメタデータを修正します。

始める前に

  • VMware Integrated OpenStack バージョン 2.0.x 以降を実行していることを確認します。

  • VMware Integrated OpenStackvSphere で実行していることを確認します。ホーム > VMware Integrated OpenStack > OpenStack デプロイ > デプロイ名 に移動します。

  • DRS 仮想マシン グループを作成するためのテンプレートとして使用する、コンピューティング クラスタ内の少なくとも 1 つのダミー仮想マシン。