VMware Integrated OpenStack デプロイ内の Compute ノードで利用できるデータストアの数を増やすことができます。

始める前に

データストアが利用可能になっていることを確認します。『vSphere Web Client』ドキュメントを参照してください。

このタスクについて

Compute ノードにデータストアを追加すると、Nova サービスが再起動されます。これが原因で、OpenStack サービス全般に一時的な中断が生じることがあります。

手順

  1. vCenter で、ホーム > VMware Integrated OpenStack > 管理 を選択します。
  2. Nova ストレージ タブをクリックします。

    このタブには、現在利用可能なデータストア、ステータス、その他の詳細情報が表示されます。

  3. パネルの最上部で、緑のプラス アイコン (+) をクリックします。
  4. [Nova データストアの追加] ダイアログ ボックスの [Nova ノードの選択] ページで、データストアの追加先となるクラスタを選択し、次へ をクリックします。
  5. [Nova データストアの追加] ページで、クラスタに追加するデータストア(複数も可)を選択して、次へ をクリックします。
  6. 提案された構成を確認し、終了 をクリックします。

タスクの結果

選択した Compute ノードのストレージ容量は、追加するデータストアのサイズに従って拡大します。