ボリュームは、インスタンスに接続して恒久的ストレージを有効にするブロック ストレージ デバイスです。

クラウド管理者は、さまざまなプロジェクトでユーザー用のボリュームおよびボリューム タイプを管理できます。ボリューム タイプの作成と削除、およびボリュームの表示と削除ができます。

クラウド ユーザーは、いつでも、実行中のインスタンスにボリュームを接続したり、ボリュームを切り離して別のインスタンスに接続したりできます。クラウド ユーザーの操作の詳細については、ボリュームの操作を参照してください。