Mirage は、完全にクローン作成された仮想マシン専用の割り当てデスクトップ プールに最適化されています。

完全にクローン作成された仮想マシンを含む専用の割り当てデスクトップ プールを作成するには、『VMware View 管理ガイド』に示す手順に従ってください。

デスクトップ プールを作成する場合の考慮事項と推奨事項

デスクトップ プールを作成する場合は次の事項を念頭に置いてください。

  • 仮想マシンが使用可能になったイメージ アップデートを受信するように、デスクトップを常にパワーオン を選択します。

  • プロンプトが表示されたら、以前に作成した仮想マシンを指定します。View プールのための仮想マシン テンプレートの作成を参照してください。

  • Mirage を使用する場合に管理を簡素化するには、作成したデスクトップに名前のパターンを使用します。