アプリケーションを開くたびにログインする必要があります。

前提条件

Mirage Web 管理がインストールされていることを確認してください。

手順

  1. https://WebManagerServer:7443/VMwareMirage に移動します。
    WebManagerServer は、 Mirage Web 管理がインストールされているサーバの DNS 名または IP アドレスです。
  2. ユーザー名およびパスワードを入力します。
    勤務先がユーザー名にドメインを含めることを求めている場合は指示に従ってください。
  3. [ログイン] をクリックします。

結果

ログイン後、ヘルプ デスク ユーザーには [ユーザーおよびデバイスの選択] ページが表示されます。ここではデバイスの検索が実行できます。

[CVD インベントリ] ページが Image Manager ユーザーおよび Protection Manager ユーザーに表示されます。ここでは現在の Mirage の条件を確認できます。