Image Manager ロールまたは管理者ロールのユーザーは、すべての Mirage タスクを管理できます。

ハイパーリンク化されたタスク名をクリックして、選択したタスクのレイヤ割り当てを表示できます。

Mirage タスクではアクションを実行できます。

表 1. タスクの操作
オプション 説明
[更新] タスクのリストを更新します。
[削除] 完了、キャンセルまたは終了の状態のタスクを削除します。「一時停止」または「アクティブ」のステータスにあるタスクは削除できません。
[一時停止] アクティブなタスクを一時停止します。
[レジューム] 一時停止したタスクを再開します。
[キャンセル] アクティブなタイスクまたは一時停止したタスクをキャンセルします。
[移行の開始] 選択したタスクのデバイスで Windows OS 移行手順を開始します。
[レイヤの適用] 選択したデバイスにレイヤを適用します。
[アプリ レイヤ キャプチャの終了] 参照 CVD を作成したときに開始したアプリケーション レイヤ キャプチャの手順を終了します。