NSX Advanced Load Balancer コントローラ クラスタ IP に対し、クラスタ内のプライマリの NSX Advanced Load Balancer コントローラ(またはインフラストラクチャ タイプによってはリーダー)によって ARP が実行されます。別の NSX Advanced Load Balancer コントローラ がプライマリになると、クラスタ IP の所有権を要求するために、Gratuitous ARP を送信します。

管理者は、クラスタ IP アドレスに直接アクセスすることにより、クラスタ内の任意の NSX Advanced Load Balancer コントローラ を管理できます。NSX Advanced Load Balancer コントローラ はすべてのレプリケーションを処理するため、プライマリ NSX Advanced Load Balancer コントローラ で特に変更を加える必要はありません。

注:

NSX Advanced Load Balancer では、クラスタ IP はフローティング IP とは呼ばれていません。NSX Advanced Load Balancer では、フローティング IP という用語は OpenStack にのみ適用されます。