NSX Advanced Load Balancer では、2 つの新しいライセンス エディションが導入されました。NSX Advanced Load Balancer でサポートされている各種のエディションは次のとおりです。

  • VMware NSX Advanced Load Balancer Enterprise Edition

  • VMware NSX Advanced Load Balancer – Basic Edition

  • VMware NSX Advanced Load Balancer Essentials for Tanzu

次のセクションでは、各エディションの詳細な機能リストについて説明します。

機能の比較

カテゴリ

機能

Essentials

Basic

Enterprise

ローカル トラフィック管理

L4 LB

TCP/UDP 高速パス、SSL/TLS なし

TCP/UDP 高速パスとプロキシ、L4 SSL/TLS なし

TCP、UDP、DNS、SIP、RADIUSDSR, TLS サポート、PROXY プロトコル サポート

L7 LB

X

基本的な L7 機能に限定、HTTP/2 なし

HTTP/2、コンテンツの書き換え、圧縮、キャッシュ

L3/4 ポリシー

X

接続ドロップに制限されたポリシー、DataScript サポートなし

DataScript とライブ IP レピュテーションを含むフル機能

L7 ポリシー

X

基本的な一致とアクション

一致:IP レピュテーション DB、文字列グループなど。アクション:レート制限、ICAP など

グローバル トラフィック管理

グローバル サーバ ロード バランシング

X

X

エンタープライズ クラスの GSLB

アプリケーションのセキュリティ

SSL/TLS

X

非常に限定された機能セット

動的 CRL、OCSP Stapling、TLSv1.3、HSM、および証明書管理

アプリケーションのレート制限

X

X

レート制限は L4、L7、DNS、および WAF に適用可能

DDoS 保護

X

X

L3、L4、L7 DDos 保護

インテリジェント WAF

X

X

CRS、学習/PSM、IP レピュテーション、アプリケーション署名、ボット検出

コンテナの入力

サービス タイプ LB

はい

はい

はい

コンテナの入力

X

制限された入力

フル入力、DNS と GSLB の統合、マルチ K8s クラスタとマルチ AZ のサポート

ソフトウェア定義のプラットフォーム

管理

基本的な LB 管理

基本的な LB 管理

完全なマルチテナントおよびきめ細かい RBAC。豊富なアラートとイベント。さまざまなサードパーティの統合。さまざまな IDP との統合

スケールと HA

アクティブ/スタンバイのみ

アクティブ/スタンバイのみ

アクティブ/アクティブ展開。BGP と ECMP のサポート。ロード バランサの自動スケール

柔軟なアップグレード

X

X

テナント/クラウド/SE グループ間での柔軟な LCM

エコシステムの自動化。vCenter Server

vCenter Server

クラウドへのアクセスなし

すべての主要なパブリックおよびプライベート クラウドおよびコンテナ オーケストレーション プラットフォームとのネイティブ統合

Pulse

X

X

強化されたケース管理。セキュリティ脅威のライブ更新

高度な分析

アプリケーションの可視化/分析

X

X

高度なアプリケーション テレメトリ。ログ情報

ライセンス エディションの仕組み

以下に、ライセンス エディションが NSX Advanced Load Balancer コントローラ でどのように機能するかについてのいくつかのポイントを示します。

  • Enterprise Edition は、NSX Advanced Load Balancer コントローラ のデフォルトのライセンス階層です。新しい NSX Advanced Load Balancer コントローラ は、Enterprise Edition のライセンス階層に設定されます。

  • 無償の Enterprise Edition 評価版ライセンスは、評価用に NSX Advanced Load Balancer コントローラ パッケージに含まれています。ユーザーは、これらの評価版ライセンスを使用して、NSX Advanced Load Balancer プラットフォームのすべての機能を利用できます。詳しくは NSX Advanced Load Balancer Networks の担当者までお問い合わせください。

  • NSX Advanced Load Balancer コントローラ は、どのライセンス階層でも設定できますが、Controller クラスタの設定全体は、単一のライセンス エディション階層でのみ動作します。すべてのアプリケーションとサービス エンジンは、そのライセンス階層に属します。すべてのアプリケーションとサービス エンジンは、そのライセンス階層に属します。

  • NSX Advanced Load Balancer コントローラ はどのライセンス エディションでも動作するように構成できますが、Controller クラスタの設定全体はそのライセンス エディションでのみ動作します。

  • NSX Advanced Load Balancer コントローラ はどのライセンス エディションでも動作するように構成できますが、Controller クラスタの設定全体はそのライセンス エディションでのみ動作します。

  • NSX Advanced Load Balancer コントローラ クラスタ設定のライセンス階層は、トラフィックの中断やダウンタイムなしに、あるエディションから別のエディションに変更できます。

  • NSX Advanced Load Balancer のすべての機能を備えた無償の評価版ライセンスを評価に利用できます。詳しくは NSX Advanced Load Balancer の担当者までお問い合わせください。