NSX Advanced Load Balancer は、単一の NSX Advanced Load Balancer コントローラ(単一ノード展開)または 3 ノードの NSX Advanced Load Balancer コントローラ クラスタで実行できます。

単一の NSX Advanced Load Balancer コントローラ を使用する展開では、その NSX Advanced Load Balancer コントローラ はすべての管理機能とすべての分析データの収集および処理を実行します。

2 つのノードを追加して 3 ノードのクラスタを作成すると、NSX Advanced Load Balancer コントローラ にノードレベルの冗長性が提供され、CPU 負荷の大きい分析機能のパフォーマンスも最大化されます。単一ノード展開ではただ 1 つの NSX Advanced Load Balancer コントローラ がすべての管理機能と分析データの収集および処理を実行するのに対し、3 ノード クラスタではこれらのタスクは分散されます。

3 ノードの NSX Advanced Load Balancer コントローラ クラスタでは、1 つのノードがプライマリ(リーダー)ノードであり、管理機能を実行します。他の 2 つのノードはフォロワー(セカンダリ)であり、リーダーのバックアップとして待機することに加えて、分析のためのデータ収集を実行します。