このセクションでは、異なる仮想ネットワーク内の仮想マシン間の名前解決について説明します。



  1. 米国西部 Vnet 6 にある VM1-06 は、SSH 接続のために Vnet 5 に存在する VM1-05 と通信する必要があります。仮想マシンのホスト名は、まだ他の仮想マシンに知られていない IP アドレスにマッピングする必要があります。

  2. この VNet 用に構成された DNS サーバは DNS フォワーダ IP であるため、要求は解決のために DNS フォワーダ仮想マシンに送られ、次に Azure プライベート DNS に要求が転送されます(前のセクションで説明したように、仮想マシンの名前を登録します)。Azure DNS が VM1-05 の IP アドレスを返します。

  3. VM1-06 は、SSH 接続に VM1-05 の IP アドレスを使用します。