NSX Advanced Load Balancer は、特定の NSX Advanced Load Balancer の DNS 仮想サービスにサブドメイン ベースで DNS 要求処理を選択的に割り当てる必要がある GSLB 構成をサポートしています。

使用事例

次のシナリオについて考えます。

  • GSLB 設定のすべての DNS 仮想サービスにプッシュされる DNS の責務

  • 複数のサブドメイン内のグローバル サービス

  • 個別のルーティング ドメインに存在するアプリケーションの VIP

NSX Advanced Load Balancer を使用すると、複数の GSLB DNS 仮想サービス(おそらくルーティング ドメインごとに 1 つ)を構成し、サブドメイン ベースで DNS 要求処理をさまざまな NSX Advanced Load Balancer の DNS 仮想サービスに選択的に割り当て、仮想 IP アドレスを提供する DNS 仮想サービスと同じルーティング ドメインに、VIP を提供する SE を配置できます。