このセクションでは、NSX Advanced Load Balancer Web アプリケーション ファイアウォールについて説明します。

Web アプリケーション ファイアウォール (WAF) は、Web アプリケーションの攻撃からビジネスを保護し、脅威をプロアクティブに防止することを目的としています。

従来の Web アプリケーション セキュリティ ソリューションは、管理者が効果的なアプリケーション セキュリティ体制を構築するために使用できる可視性とセキュリティの分析情報を提供しません。エンタープライズは、最も高度な攻撃を特定して保護するために、アプリケーション トラフィック、ユーザー エクスペリエンス、セキュリティと脅威の状況、およびアプリケーションのパフォーマンスをリアルタイムで可視化する必要があります。

NSX Advanced Load Balancer は、Software-Defined アーキテクチャとそのネットワーク上の戦略的な位置を活用して、リアルタイムにアプリケーションの詳細情報を取得します。組み込みの WAF ソリューションは、一元管理によってポリシーのカスタマイズと管理を拡張および簡素化する、弾力性を備えた分析主導のソリューションをアプリケーション セキュリティ チームとネットワーク チームに提供します。

NSX Advanced Load Balancer WAF は、包括的な脅威分析を行い、リスクを軽減し、未公開のエクスプロイトに対するゼロデイ保護を提供し、アプリケーションのセキュリティを最適化する多層防御戦略において、中心的な役割を果たします。

アーキテクチャ

NSX Advanced Load Balancer WAF は、以下に示すコアの設計原則に基づいて構築されており、これにより WAF がシンプルかつ包括的なセキュリティ ソリューションとして機能します。