このセクションでは、例外のプレビューについて説明します。

[クライアント IP]、[パス]、[一致要素] で特定のフィルタを選択すると、選択した組み合わせに例外を追加できます。

  1. [例外のプレビュー] をクリックして、右側のペインに例外を表示します。

  2. この例外を追加するには、[例外の追加] アイコンをクリックします。ポリシーはすぐに更新されます。

注:

例外をプレビューおよび作成するには、必要なルールがフィルタの一部として選択されていることを確認してください。

たとえば、[一致要素]ARGS:ip をクリックすると、次のように [例外のプレビュー] オプションが表示されます。



複数のフィールド要素を選択して、より具体的な例外エントリを作成できます。