VMware NSX Container Plugin 3.2.0.3 | 2022 年 2 月 8 日 | ビルド 19241893

本ドキュメントの追加情報およびアップデート情報を定期的に確認してください。

リリース ノートの概要

このリリース ノートには、次のトピックが含まれています。

新機能

NSX Container Plugin 3.2.0.3 は、以前のリリースで見つかった問題を解決するアップデート リリースです。このリリースの詳細については、 https://docs.vmware.com/jp/VMware-NSX-T-Data-Center/3.2/rn/NSX-Container-Plugin-3202-Release-Notes.html を参照してください。

 

解決した問題

  • 問題 2900104:NCP 3.2 にアップグレードした後、新規または更新された Ingress リソースのルールが正しく照合されない

    NCP 3.2.0、3.2.0.1、または 3.2.0.2 にアップグレードした後、新規または更新された Ingress リソースのルールが正しく照合されません。その結果、トラフィックが誤ったエンドポイントに送信され、アプリケーションが使用できなくなります。これは、ドメインとそのサブドメイン(yyy.xxx や zzz.yyy.xxx など)に 1 つ以上のルールが構成されている場合に発生します。この問題は、3.1.x リリースでは発生しません。

    回避策:NCP 3.2.0、3.2.0.1、3.2.0.2 で新しい Ingress を使用する場合は、より長い FQDN(api.example.com など)を短い FQDN(example.com)の前に配置します。

  • 問題 2861523:NCP が一部のリソースの処理を停止する

    CAPI 要求または応答のパケットがドロップされることがあります。これにより、NCP は新しいアプリケーション インスタンスまたは ASG の更新などの一部の TAS リソースを処理できなくなります。この問題は、すべての NCP 3.0.x リリース、NCP 3.1.x ~ 3.1.2.5、および NCP 3.2.x ~ 3.2.0.2 に影響します。

    回避策:NCP 3.1.2.6 より前のバージョンの場合は、NCP を再起動します。

check-circle-line exclamation-circle-line close-line
Scroll to top icon