セカンダリ NSX Manager にリンクされている vCenter Server のクラスタをユニバーサルトランスポート ゾーンに追加し、そのクラスタでユニバーサル論理スイッチを使用できるようにします。

手順

  1. セカンダリ NSX Manager にリンクされた vCenter Server にログインし、[ホーム (Home)] > [Networking and Security (Networking & Security)] > [インストール手順 (Installation)] > [論理ネットワークの準備 (Logical Network Preparation)] に移動して、[トランスポート ゾーン (Transport Zones)] タブを選択します。

    vCenter Server が拡張リンク モードの場合、リンクされた任意の vCenter Server からセカンダリ NSX Manager を構成できます。[トランスポート ゾーン (Transport Zones)] タブに移動し、ドロップダウンメニューからセカンダリ NSX Manager を選択します。

  2. ユニバーサルトランスポート ゾーンを選択し、[アクション() (Actions)] > [クラスタの接続 (Connect Clusters)] をクリックします。ユニバーサルトランスポート ゾーンに追加するクラスタを選択し、[OK] をクリックします。