企業データが準拠する必要がある規制を選択すると、それらの規制に違反する情報が含まれているファイルを NSX で確認できます。

前提条件

Security Administrator のロールを持っている必要があります。

手順

  1. vSphere Web Client にログインします。
  2. [Networking and Security] をクリックし、[Data Security] をクリックします。
  3. [管理 (Manage)] タブをクリックします。
  4. [編集 (Edit)] をクリックし、[すべて (All)] をクリックして、使用可能なすべての規制を表示します。
  5. コンプライアンス状態の検出の対象となる規制を選択します。
    注:

    利用可能な規制については、『Data Security リファレンス ガイド』を参照してください。

    規制によっては、NSX Data Security で機密データを認識できるようにするために、追加情報が必要です。団体保険番号、患者識別番号、医療記録番号、健康保険受給者番号、銀行口座番号、カスタム アカウント、または学生証番号を監視する規制を選択した場合は、そのデータを識別するための正規表現パターンを指定します。

  6. 正規表現が正確であることを確認してください。

    正確でない正規表現を指定すると、検出プロセスの速度が低下する可能性があります。正規表現の詳細については、正規表現の作成を参照してください。

  7. [次へ (Next)] をクリックします。
  8. [終了 (Finish.)] をクリックします。
  9. [変更の発行 (Publish Changes)] をクリックしてポリシーを適用します。