PCI DSS は、クレジット カード アカウントのデータ セキュリティを向上させるための総合的な要件で、PCI セキュリティ スタンダード審議会を構成するクレジット カード会社、American Express、Discover Financial Services、JCB International、MasterCard Worldwide および Visa Inc. International によって制定されました。その目的は、グローバル ベースで一貫したデータ セキュリティの手段が広く受け入れられるようにすることです。

PCI DSS は、多様な側面を持つセキュリティ スタンダードです。それには、セキュリティ管理、ポリシー、プロシージャ、ネットワーク アーキテクチャ、ソフトウェア デザインおよび他の重要な保護手段が含まれています。この包括的なスタンダードは、組織が、顧客のアカウント データをプロアクティブに保護できるようにすることを目的としています。

このポリシーは、次のいずれかのコンテンツ ブレードへの、少なくとも 1 つのマッチ項目を探します。

  • クレジット カード番号

  • クレジット カード トラック データ