手順

  1. vSphere Web Client で、[ネットワークとセキュリティ (Networking & Security)] > [グループとタグ (Groups and Tags)] の順にクリックします。
  2. [セキュリティ グループ (Security Group)] に移動します。
    • NSX 6.4.1 以降では、[セキュリティ グループ (Security Groups)] タブに移動します。
    • NSX 6.4.0 では、[グループ オブジェクト (Grouping Objects)] > [セキュリティ グループ (Security Group)] タブの順に移動します。
  3. [NSX Manager] ドロップダウン メニューで複数の IP アドレスが利用可能な場合は、IP アドレスを 1 つ選択するか、デフォルトの IP アドレスを使用します。
    • ユニバーサル セキュリティ グループを管理するには、プライマリ NSX Manager を選択する必要があります。
  4. 編集するグループを選択して、[編集 (Edit)] または 編集)アイコンをクリックします。
    注: NSX 6.3 より前に作成されたユニバーサル セキュリティ グループを編集して、アクティブ/スタンバイ環境で使用することはできません。
  5. [セキュリティ グループの編集] ダイアログ ボックスで、必要な変更を行います。
  6. [終了 (Finish)] または [OK] をクリックします。