トランスポート ゾーンにクラスタを追加できます。新しく追加されたクラスタで、既存のトランスポート ゾーンすべてが利用できるようになります。

前提条件

トランスポート ゾーンに追加するクラスタは、インストール済みのネットワーク インフラストラクチャがある、VXLAN 用に構成されたものとします。『NSX インストール ガイド』を参照してください。

手順

  1. トランスポート ゾーンに移動します。
    • NSX 6.4.1 以降の場合は、[ネットワークとセキュリティ (Networking & Security)] > [インストールとアップグレード (Installation and Upgrade)] > [論理ネットワークの設定 (Logical Network Settings)] > [トランスポート ゾーン (Transport Zones)] の順に移動します。
    • NSX 6.4.0 の場合は、[ネットワークとセキュリティ (Networking & Security)] > [インストールとアップグレード (Installation and Upgrade)] > [論理ネットワークの準備 (Logical Network Preparation)] > [トランスポート ゾーン (Transport Zones)] の順に移動します。
  2. 展開するトランスポート ゾーンをクリックします。
  3. [クラスタの接続 (Connect Clusters)] または 追加)をクリックします。
  4. トランスポート ゾーンに追加するクラスタを選択し、[OK] または [保存 (Save)] をクリックします。